ディフェリンゲルは敏感肌でも使用できるのか?

医師

 

ディフェリンゲルは多少強い成分が入っているので敏感肌の人は刺激を感じやすいかもしれません。
塗ってすぐに赤みが表れてくる可能性もありますが、それは一時的なものなので安心してください。

 

ディフェリンゲルは肌の弱い人でも使い続けることによって刺激になれてきますし、
ニキビも徐々に改善してくるので、一回は使用してみる価値はある薬品でしょう。

 

 

敏感肌の人で今まで市販のニキビ用の塗り薬によって肌荒れが起こした人ってあまりいないと思います。
市販のニキビ用の薬は医薬品ではないため、そこまで強い成分・ニキビに効く成分が含まれていないということもあります。
だから、正直使い続けてもあまりニキビがよくならないと感じてしまう人もいるでしょう。

 

 

敏感肌の人はとにかく外部からの刺激に弱くなっている状態なのでディフェリンゲルを使用している時に
かゆくなったり、辛く感じることもあるかもしれません。

 

ですが、ディフェリンゲルを肌に塗るのは一日に一回、寝る前だけなので耐えられると思います。
かゆみが気になるほど眠れなくなったという口コミはそんなにありません。

 

 

脂性肌、乾燥肌、混合肌、敏感肌など肌質を問わずに使用できるニキビ治療薬がディフェリンゲルだと思います。
ダラシンTゲルなどと併用されるケースが多いので赤ニキビが気になる方はダラシンも使ってみてください。
ダラシンTゲルはさほど刺激がない薬なのでディフェリンに耐えられなかったらダラシンだけでも塗るようにしてみましょう。

 

 

もっとも薬だけでなく、日頃の食生活などの生活習慣やスキンケアを整えて、健康な肌をつくるように努めていきましょう。